MENU
当サイトはリンクフリーです

許可なくリンクを貼っていただいて問題ありません。

引用、画像等のご利用時も「引用または出典」として該当記事にスケラボへのリンクを貼っていただければ、OKです。

Web以外への転載は問い合わせフォームよりご連絡ください。

【1泊2日】小豆島旅行!予算からモデルコース、おすすめお土産までまとめて紹介

小豆島

どうも!旅行好きのすけ(@SUKE_SUKE_2021)です。

小豆島に1泊2日で行きたいけど、まずは予算やモデルコースが知りたいなぁ

という方のお悩みを解決します。

2022年に実際に行った際のルートを紹介しますので、旅行の参考にしてください。

この記事はこんな人におすすめ

小豆島に行きたい人

都内から小豆島に行く予定の人

目次

予算・費用

2人分で約170,000円でした。

高額なのは宿泊費のせいなので、時期にもよりますが、10万以内は余裕でいけます。

一番安いのは、Jトリップだと思います。
今見てみたら、航空券・フェリー・ホテルで3万円台からありました。

内訳

電車代   約4,000円
フェリー代 13,340円
往復航空券 44,600円
カーシェア 10,202円
宿泊費   84,000円
食事代   約8,000円 
入場料   2,000円
お土産代  6,614円

小豆島について

瀬戸内海に浮かぶ香川県の離島です。

意外と広いぞ小豆島、とはいえ、島一周しても車で4時間ほどです。

素麺、醤油、佃煮、胡麻油、オリーブなどの生産が盛んで、食事もどれも美味しかったです。

超個人的行ったよかった離島ランキングで3位にランクインしております。

あわせて読みたい
日本国内の行ってよかった離島ランキング!おすすめの離島15選+α どうも!すけです。 と思い、行った島を数えたら20を超えていたので、おすすめランキングを作りました。 島旅というよりは、旅行先で島に寄ったみたいなのも多い(笑) ...

小豆島までの交通手段

自宅から小豆島までのルートを紹介します。

小豆島に上陸するルートは色々ありますが、時間的にも金額的にも香川の高松経由で行くのがおすすめです。

すけ
時刻表とか費用とか全部調べたから経路ありすぎで、疲れたわい
自宅

自宅から羽田空港までは電車で移動しました

羽田空港

8時前の便に乗って、9時過ぎに高松に到着しました

高松空港

高松空港でカーシェアして、高松港まで行き、車ごとフェリーへ

所要時間は30分程度です

高松港

高松港から小豆島の土庄(とのしょう)港まで高速フェリーでちょうど1時間です

ターミナルに入ると、窓を開けてどこ行きか聞かれ、案内されます

車の待機列に停車して、車検証をもって窓口に往復のチケットを買いに行きます

出発の15分ぐらい前に車に戻っていればOKです

フェリーに車を乗せたら、席を確保しに行きます

車なしの人が先にいるので、混んでいる時期だとちょっと苦労するらしいです

土庄港(小豆島)

デッキも自由に行き来できるので、あっという間に到着します

接岸するぐらいになったら、車に乗り込んで待機

最初に乗った車から順に降りられるように案内されます

すけ
節約するなら、空港からバスで高松港、人だけフェリー、現地でレンタカーかな

小豆島旅行1日目

ROUTE
土庄港

午前中のうちに小豆島でき、到着したらそのまま観光スタートできました

ROUTE
HOMEMAKERS Farm & Cafe

駐車場がわかりにくくて、迷って超狭い道を通るハメになりました

土曜日しかやっていないカフェでカレーとホットサンド?といただきました

食べたことないような野菜が超いっぱい乗っていました

細いニンジンがおいしかったです(ニンジンじゃない可能性もある)

ROUTE
オリーブ公園

無料レンタルのほうきを持った人がたくさんいて、みんな写真を撮りまくるスポット

小豆島の中で一番人がいたエリアでした

ROUTE
MINORI GELATO

ジェラート専門店です

駐車場が店の両面にあります。東側が狙い目

小豆島の名産品を使ったジェラートなど、色々な種類がありました

醤油とオリーブはここでしか食べられないですし、めちゃくちゃおいしかったです

ROUTE
土渕海峡

世界一狭いとギネスに認定されている海峡です

すぐ近くの土庄町役場で横断証明書を100円で発行してもらえました

ROUTE
エンジェルロード

小豆島と言えば!という観光スポットです

ちゃんと時間を調べて行ったのですが、エンジェルロードは途切れていて渡ることはできませんでした

日によってずっと繋がらないってこともあるらしいです

タイミングがズレていても、この透明度の高い海を見るだけでも価値があると思いました

ちいさいショップもありました

ROUTE
水仙ロード

私が行った3月中旬はほぼ咲いてませんでした

諦めた後にちょっとだけ咲いているところを見つけて、西日に照らされる水仙が撮れました

ROUTE
小瀬

夕日が有名のようで、海沿いをドライブしながら夕日を見ました

車通りが少ないので、路駐して写真撮りました

ROUTE
海音真里

宿泊したホテルです

部屋もスタッフの方々もいい感じで、別でレポート記事書けるぐらい充実した宿でした

もっとゆっくりしたかったけど、行きたい場所がありすぎました

すけ
一番遅くチェックインして、一番早くチェックアウトした客だと思う

小豆島旅行2日目

ROUTE
二十四の瞳映画村

映画『二十四の瞳』のロケ用オープンセットを改築した建物がたくさんあります

実際に中に入れたり、展示物もたくさんありました

ROUTE
醤の郷

醤油の蔵がたくさんあるエリアです

天然醸造蔵ギャラリーステージでは、蔵の中を自由に覗けたり、においを嗅いだりできました

強烈なニオイ~!ですぐ閉じました

ROUTE
オリーブのリーゼント

芸術祭の時の作品が色々と残っていて、その中のひとつです

近くでリーゼントのカツラも貸し出ししていました

ROUTE
SEASiON

小豆島ならではの食材を使っているカフェレストランで昼食を食べました

店内もすごくおしゃれでした

ROUTE
タケサン農園

河津桜桜とミモザを同時に見ることができるスポットです

観光客より、地元の方がたくさん集まっていました

4月以降、秋ぐらいまでは「寒霞渓」に行くのがいいかなと思います

ROUTE
井上誠耕園

オリーブ関連のグッズや食べ物があるお店です

おしゃれなお土産がゲットできるはずです

店内にちょっとしたカフェも併設されていました

ROUTE
土庄港(土庄港観光センター)

フェリーを待つ間、旅の最後に、お土産をまとめ買いしました

小豆島のおすすめお土産

オリーブリップクリーム

すけ
無香料で効果も高いので、愛用中!


金両醤油の小豆島ドレッシング 

小豆島ドレッシング
created by Rinker
すけ
だしとガーリックオイルのコラボ美味しすぎた!

オリーブのリーゼントチョコ 

オリーブのリーゼントチョコ
created by Rinker
すけ
二十四の瞳映画村のお店でしか売ってない!多分

小豆島旅行まとめ

1泊2日で十分満喫できました。可能なら2泊3日の方が、余裕もって観光できると思います。

そして次は、「島宿真里」に泊まって、重岩と寒霞渓に行きたいです。

香川に来たのにうどん食べてないよ!ということで、空港で食べました。美味しかったです。

すけ
次は紅葉の時期に行きたい!
小豆島

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる